ピンクとキラキラ

25歳女が日々思う、分かりきったこと

先生へのメール「時節のご挨拶」

先生へ

 

ご無沙汰しております。「えこひいきの会」の◯◯です。
暑中お見舞い代わりを、メールにて失礼致します。

 

四月にメールをいただいた時に、返信しようと思ったのですが、「今は返信がたくさん来て混み合っているだろうから少し後にしよう」と思いながら、先延ばしにしてしまい、とうとうタイミングがつかめないまま今日に至ってしまいました。

 

関西での生活は如何ですか?
夏は東京よりも暑いのではないでしょうか。先日の台風ではご不便などありませんでしたか?

私の方は、昨年お話ししたように、仙台で実家の事務と家事の手伝いをして給料泥棒をしながら、資格取得の為法律の勉強をしております。
今まで一人暮らしを6年近くしてきた為、改めて家族と暮らすというのは、ありがたみもありつつ、他人の都合に生活が左右される煩わしさと静かに戦う日々です。
また、法律の勉強は、社会学の勉強ともまた違いますが、面白いです。
判例を読んでいると、その事件の詳細が気になってしまって進まなくなるのは難点ですが…小さな事件でも、法学勉強の上では重要となることもあり、昔に相続で揉めた何処ぞのおじさんなどに想いを馳せたりなどしております。

ところで、家で仕事をし、残りの時間を家事と勉強に充てているため、家族以外と話をする機会が極端に減りました。
前職の時は、毎日違う人と話す日々だったので(少し極端に言いました)、落差が大きく、なかなかに鬱屈とした思いが体内に溜まっていくのを感じました。
特段何か不満があるわけではないのですが、小さなストレスも、少しずつ変化がある場合と、同じ人と会っている場合(しかも家族)とではやはり違うようです。

そこで、唐突に匿名のブログを書き始めました。友人や知り合いには全く知らせていない、ただ毎日の出来事や思ったことを書き留めるだけのブログですが、文章を不特定多数に向けて書く、考えを吐き出す、といった行為が思った以上にストレス発散と頭と心の整理になりました。
また少しばかりですが読んでくださる方も出てきて、ついでに承認欲求も満たされ、今では比較的快適に日々を過ごせております。

 

以上、私の近況を簡単にご報告させていただきました。

本日、第2回「えこひいきの会」開催予定と伺いました。(△△さんから)
私の予定もだいぶ変動的でして、ちょうど一大行事の日と被ってしまい、出席できず大変残念な思いでいっぱいです。
先生も、徐々に関西に拠点が移って行くのでしょうからまた先にはなりそうですが、次回の開催には、是非参加させていただきたい所存です。

まだまだ夏の気候に振り回される日々は続きそうですので、心身共にご自愛下さい。

 

※えこひいきの会の詳細はコチラ↓

 サボタージュ - ピンクとキラキラ

※先生は、今年の春より東京の大学と関西の大学を掛け持ちで担当しており、来年以降は関西の大学専任となる見通しです。

 

というメールを先生に送りました。

 

 

ところで、

今日のひよっこはよかった…
実さんが遂に奥茨城村に「帰って」来た。

今日は、特にじいちゃんが良かった。
古谷一行の目、表情、立ち姿、後ろ姿、めちゃくちゃ良い。

あまりじいちゃんの気持ちにはフューチャーされないけど、実さんは息子だもんな…
家族の中でも、過ごして来た時間が一番多いはずの息子に、忘れてしまわれるのはどんなに辛いだろうな…
と思うと、どぱどぱ涙が溢れて来た。
今日は早くから人前に出る仕事だったのに、出る前から化粧を直さなきゃいけなくなった。

 

今日は、やなせななさんの歌を聴いて心が洗われました。

たまにはこういう曲聞くのも良いです。亡くなった方に想いを馳せるお盆ですね。

春の雪

春の雪

  • やなせなな
  • J-Pop
  • ¥250