読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ピンクとキラキラ

こんにちは。

三代目薬屋久兵衛/ねむようこ

前回みたいな、昔の話を書いたきっかけは、ねむようこの「三代目薬屋久兵衛」を読んだからでした。 恋のはじめは切なくて苦しむことと知りました - ピンクとキラキラ 三代目薬屋久兵衛 1 (フィールコミックス) 作者: ねむようこ 出版社/メーカー: 祥伝社 発…

恋のはじめは切なくて苦しむことと知りました

初恋松山千春歌謡曲¥250provided courtesy of iTunes これって松山千春の曲だったんですね〜 若干14歳の私は、初恋の終わりにこの曲を聴いて涙を流してました。 今思うと我ながらシブい失恋してるな。 その初恋は、そのあと何度もぶり返しては私の十代を乱し…

うちの犬

うちの犬は、白色の柴犬です。 去年の12月に知り合いのブリーダーさんの家に生まれ、 今年の2月にうちにやって来た。 体はだいぶ大きくなったけど、 まだまだ子どもの犬である。 これが、まあよく寝る。 室内で犬を飼うのが初めてなので、犬全般が良く寝るの…

デート

デートという響きが好きです。 その特別なお出かけ感に思わずかかとが浮いてしまう。 なので逆に、異性との、好き同士のお出かけでなくても、「かかとが浮いてしまう」ようなお出かけを、デートと呼ぶ。 たとえば、気の合う先輩(女性)とランチの約束をしても…

ピンクとキラキラ

私は、ピンクとキラキラが嫌いな子どもだった。 物心ついた頃には、既に拒否をしていた。 あの頃(2000年前後)の子供服は、ブランドものが流行りのひとつだったように思う。 メゾピアノとか、エンジェルブルーとか、なんだか「ピンク!水色!キラキラ!」(そ…

はじめてみました

こんにちは。 ブログを書くのは、中学生ぶりで、いったいどんな文調で書けば良いのか戸惑いながら書き出している。 書き出しています、の方がいいのかな。 その方が、謙虚な感じがする。 でも、そんなに大それたことを書くわけでもない上に謙虚で稚拙な文章…